双子妊娠でお腹がどれくらいの大きさになったのか数週ごとの腹囲の変化を紹介

妊娠出産
みみママ
みみママ

こんにちは!
みみママ(@mimi_mama_twins)です。

双子妊娠が発覚したとき心配になったのが「赤ちゃんが2人って、私のお腹どれだけ大きくなるの!?」ということ。

赤ちゃんはおよそ3000gの大きさで産まれます。

つまり、双子となると2人合わせて6000g!?

6キロもの赤ちゃんを入れたお腹っていったいどれほど大きくなるのでしょうか。

今回は、双子妊娠中の数週ごとの腹囲の変化について紹介していきます。

双子妊娠中の数週ごとの腹囲変化

私は二絨毛膜二羊膜双胎(DD)というタイプの双子を妊娠しました。

二絨毛膜二羊膜双胎は、胎盤が2つあることが特徴です。

一絨毛膜二羊膜双胎(MD)や一絨毛膜一羊膜双胎(MM)では、双子の赤ちゃんは1つの胎盤を共有しています。

みみママ
みみママ

胎盤も1つ500~600gの重さがあるので、2つで1キロほど!

双子が実際に産まれたのは38週0日。

予定帝王切開で出産しました。

出産時の双子は2人揃って2900g越え

双子合わせて約5900gでした。

みみママ
みみママ

双子と胎盤2つで約7キロ!

妊娠後期は本当にお腹が重たかったなぁ。

双子妊娠6か月には臨月の腹囲を超えていた

双子妊娠中と長女妊娠中の腹囲の変化を比較してみたいと思います。

妊婦健診のときに腹囲を測って、母子手帳に記録してもらっていたのでそれを元に比較してみます。

長女は41週で3100gで出産しました。

私の妊娠前の体重は1~2キロ違いましたが、大きな体格の変化はありません。

妊娠数週(週)長女妊娠中の腹囲(cm)双子妊娠中の腹囲(cm)
126771
156879
197086
237293
267891
287895
308496
328597
3487101
3789104
4190
双子妊娠中と長女妊娠中の腹囲の変化

これを見てみると、双子妊娠23週(妊娠6か月)のときには腹囲91cmで、長女出産時の腹囲90㎝を超えてしまっています。

妊娠37週で比較すると、長女妊娠時は89㎝なのに対し、双子妊娠時は104cmと、やはり圧倒的に腹囲は大きくなっていました。

ちなみに、管理入院中に大部屋で同室だった双子ママは出産時に腹囲115㎝でした。

双子ママの腹囲100cm超えはあるあるかもしれませんね

みみママ
みみママ

妊娠5ヵ月すぎると「臨月ですか?」と声かけられることがよくありました。

妊娠中の半分近くを臨月並みのお腹で過ごすって考えたら、凄い!

双子妊娠中の大きなお腹で気を付けていたこと

双子妊娠で人一倍大きなお腹になると、いつも通りの生活はできませんでした。

私が双子妊娠中の大きなお腹で気を付けていたことを4つ紹介します。

車の運転は早めに控えるようにした

想像以上にお腹が大きくなるペースが早く、お腹がつっかえてアクセルやブレーキの踏み込みが不安になったため車の運転は24週あたりでやめました。

田舎で車生活なのですが、産休に入ってからは妊婦健診以外はほとんど外出せず過ごしていました。

妊婦健診は旦那の送迎かタクシーで通っていました。

買い物はネットスーパー宅食サービスを利用するようにしてみたら、とっても便利で産後も活躍しています。

みみママ
みみママ

運転してはいけないというルールはないので、それぞれの生活スタイルやママと赤ちゃんの体調に合わせて判断してみてくださいね。

なるべく安静に、家事はほどほどに

産休に入ってからはなるべく安静に過ごすようにしました。

とにかく予定帝王切開の38週まで無事に過ごすことを目標に、家事や身の回りのことも最低限で行うようにしていました。

ご飯は両実家の母達に届けてもらったり、宅食サービスを利用。

その他、掃除や洗濯などの家事は旦那さんに任せていました。

みみママ
みみママ

旦那さんや家族の協力は必要不可欠でした。

難しい場合は便利なサービスもあるので、周りに頼ってくださいね。

マタニティウェアは大きめを選ぶ

想像以上にお腹が大きくなり、長女妊娠時に着ていたマタニティウェアは入らなくなってしまいました。

普段はMサイズを着ているので、マタニティウェアもMサイズを選んでいたのですが、早い段階でお腹がパツパツに。

途中でL~LLサイズのマタニティウェアを買い足しました。

マタニティウェアはとにかく普段の洋服のサイズに関わらず大きめを選ぶのがおすすめです!

念入りなケアで妊娠線予防を

結論から言うと、妊娠線は防げませんでした

32週あたりからピリピリとした皮膚の痛みが出てきて、あっという間にお腹全体に妊娠線ができてしまいました。

ただ、妊娠線ができてしまってもしっかり保湿することで悪化を防げるそうです。

そして何より、ここまで皮膚が伸びると痒くて仕方なかったので保湿は大事です。

みみママ
みみママ

後半は妊娠線よりも、皮膚の痒みの方が辛かった~。

妊娠線は今も残ってしまったけど、双子妊娠の勲章だと思ってます。

色々な妊娠線予防のクリームがありますが、最後は質より量だと思ってニベアの青缶をたっぷり塗っていました。

トコちゃんベルトでお腹を支える

お腹が大きくなると腰痛や坐骨神経痛などのマイナートラブルが増えてきます。

トコちゃんベルトはぐっと骨盤を支えてくれるので、双子妊娠中の大きなお腹もしっかり支えてくれました。

”これがあれば何でもできる!”というほどではありませんが、立ち座りやちょっと歩くなど日常生活の動作はずいぶん楽になりました。

産後も継続して使用でき、出産による骨盤の歪みを整えてくれるのも嬉しいポイントです。

いかがでしたでしょうか?

双子妊娠で、これからどれくらいお腹が大きくなっていくのか不安なママも多いかもしれません。

普通の妊娠に比べても制限されることが多いかもしれませんが、双子ちゃんに会えることを楽しみに妊娠期間をリラックスして過ごしてくださいね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました